新橋 DRY-DOCK (ドライドック) [新橋]

新橋・虎ノ門・浜松町

更新日: 2016年03月12日
ドライドック

皆さん、心と体のメンテナンスはしてますか?

人間、生きているだけで不思議と心に澱(オリ)が積もっていくものです。仕事で疲れることもあるし、プライベートだっていいこともあれば心配なことも発生します。

そんな心のメンテナンスをするためにピッタリの場所が新橋にはあります。

それが、「新橋 DRY-DOCK (ドライドック)」。

新橋駅の汐留口を出て、高架下を歩き第一京浜を目指します。すると、そこには忽然と船をモチーフにした建物が。

P1150192

扉の丸窓がいいですよねぇ。僕が、訪問したのは冬でしたが、暖かくなったら、外で飲むのも楽しそう。

さっそく、扉を開け、店内へ。扉を開けると、一段下がっているので、ご注意ください。

もう一枚の扉を開けると、そこにはキレイなカウンターとキッチン、冷蔵庫が。美しい!

P1150242

カウンターには操舵輪が。キャビンっぽいですよね。

P1150204

これは、特注の冷蔵庫です。ここにもビールが美味しい秘密が。

P1150207

キッチンがとにかくキレイです。スタッフの方がいつもキレイにしているんですね。

 

さっそくビールを注文します。

P1150202

この日の一杯目は、「伊勢角屋麦酒 そば茶エール」。以前から、気になっていたビールです。

飲むと、第一声は、「うわ~、本当だ。そば茶だ!」です。

僕はそば茶は大好きなので、ビールとして飲むなんて、とっても楽しくなります。(=゚ω゚)ノ

ここは1階と2階があります。今、ビールを飲んでいる1階のパノラマ写真はこれ。

店内パノラマ1F

この写真の右側に、2階へ通じる階段があります。さっそく登ってみましょう。

P1150228

2階はテーブル席になっています。ゆったり落ち着いて飲みたいときはこちらがいいですね。

2階のパノラマ写真。

店内パノラマ2F

1階に戻って、料理を頼みます。

P1150211

名物のポテトサラダ。たっぷりな量でうれしいです。そして、美味しい。(^_^)

P1150215

ジャガイモが重なっちゃうけど、ポテトコロッケがあったので注文。外はサクサク、中はホロッとしていて、とてもウンマイ。\(^。^)/

左側にあるのは、カニクリームコロッケ。これも美味しいですよ。

そして、やっぱり忘れちゃいけないガイニー!

ヤッホーさんの「インドの青鬼」を注文。

P1150227

さぁ、みんなでガイニーしましょう! (^_^)/

あ、あと、これは、絶対書いておかないと。

「新橋 DRY-DOCK (ドライドック)」は、アサヒスーパードライがとってもうまいお店で有名です。スーパードライが好きな方なら、是非訪問するべき。

お店の前には、こんな気合の入った看板が。

P1150196

お店では、店長の佐藤さんが、ビールについて聞くと、とても丁寧に答えてくれます。その会話が楽しい。(^_^)

P1150240

これは、ビールを注ぐグラスをいかにキレイに保つか、それによってどう変わるのか、グラスの内面は濡れていたほうが良いのか、などなど、ビールについて真摯に語ってくれました。こういう時間が心地いいです。

 

店名の「DRY-DOCK (ドライドック)」は、船が航海で溜まった汚れを落としたり、故障した箇所を修復するための場所。

これを読んでいる皆さんも、「新橋 DRY-DOCK (ドライドック)」で、心のメンテナンスをしてみませんか。

美味しいクラフトビール、アサヒスーパードライを飲みながら、旨い料理を食べて、、店員の方とお話ししてお店を出たら、心がピカピカに磨かれていること確実。

「新橋 DRY-DOCK (ドライドック)」は、すべてのビール好きに、全力をこめておすすめです。(^o^)

お店データ

新橋 DRY-DOCK (ドライドック) 店舗情報
店名新橋 DRY-DOCK (ドライドック)
TEL03-5777-4755
アクセス 新橋駅 徒歩2分
住所 東京都港区新橋 3-25-10 (JR高架下)
営業時間月曜~金曜 17:00 - 24:30
土曜 17:00 - 22:00
(土曜はフードが少ない)
定休日日曜、祝日、第3土曜
公式/関連サイトhttp://www.shimbashi-dry-dock.com/
ブログ
facebook
Twitterhttps://twitter.com/DryDockDobby
食べログhttp://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13041814/
TAP数9
飲み比べセット
価格700円~
スーパードライ 650円(410ml)
その他料金1F(無し)
2F(500円)
支払い方法最後に支払う
カード支払い使用できる
総席数1F(スタンディング席 最大 15人)
2F(テーブル席 18席)
禁煙/喫煙店内禁煙(屋外で喫煙可)
予約予約可
Wi-Fiなし
オープン時期2007年6月
訪問2013年2月19日
画像facebook ページの写真アルバム
訪問レポート
メモ1階と2階があります。1階はスタンディング席でチャージ無し、予約はできません。2階はテーブル席で2名以上で予約可能、チャージが500円です。

※お店のデータは取材時のものです。ご了承ください。

新橋 DRY-DOCK (ドライドック) 地図


大きな地図で見る

すべてのお店が分かる地図は以下のボタンをクリック

クラフトビール東京マップ - Google マップ

公式/関連サイト 画面キャプチャ&リンク

※画像をクリックするとWebサイトが閲覧できます。

http://www.shimbashi-dry-dock.com/

写真アルバム

●下記の画像をクリックすると写真アルバムがご覧になれます。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.625768417436831.97223336.312299152117094&type=3

ショップカード

IMG_0002

編集後記

このサイトを運営していると、サイトのフォームから、あるいは直接お会いした方から、

  • ○○○(お店の名前)はどうして載せないんですか?
  • ○○○というお店はすごくいいから是非行ってください。

という意見をいただくことが良くあります。載せていないのは、特に理由は無くて、単に回りきれてないだけなんです。ハイ。(^^;

一人で作っていますので、その辺は大目に見ていただければうれしいです。

そして、この場合の「○○○」に入る店名でダントツに多いのが、「新橋 DRY-DOCK (ドライドック)」さんです。

今まで、何度言われたことか。_| ̄|○

そんなプレッシャーから開放されて、とってもうれしいです。\(^。^)/

本文を読んでいただければ、それだけ、たくさんの人が僕に推薦してくるのは良く分かると思います。

まだ、行ってない方は、ビアライフの損失ですので、早く行きましょうね。(^_^)


 

« »

 
Translate »