わかとりBAL : 大山Gビールの田村社長と乾杯できるイベント 2013/07/27(土)

イベント

更新日: 2013年07月29日
わかとりバル

「若い鳥取県応援団」から、楽しいイベントのお知らせが届きました!

僕も大好きな大山Gビールの田村社長とお話しできて、おいしい鳥取の料理と大山Gビール「グランセゾン」が飲めるイベントです。

場所は、新橋にあるレストラン トットリーネ。トットリーネっていうネーミングがいいですね。(^_^)

鳥取の物産館「食のみやこ鳥取プラザ」の2F にあります。

大山Gビールのヴァイツェンと言えば、ワールド・ビア・アワードで、2011年の部門1位になっています。僕もこのヴァイツェンが大好きなんですよねぇ。

そんな大山Gビールを造っている方に直接お話しがうかがえるチャンスです。興味のある方は是非ご参加ください。

「若い鳥取県応援団」からのメッセージ

知る、飲む、うまい! わかとりBAL

日本海と中国山地に囲まれた鳥取の地には、豊かな自然があふれています。鳥取の自然や風土、職人の技によって培われた酒や食の魅力を見て、聞いて、味わって下さい。

第1回 とっとりのビールはうまい! 世界一の大山Gビール
 大山Gビールは、豊かなブナの森で育まれた天然水を使ったこだわりの地ビールで、ワールド・ビア・アワードで世界一を受賞するなど、高い評価を得ています。久米桜麦酒の田村社長からビールづくりのこだわりについてお話いただきます。その後は、夏限定の銘柄「グランセゾン」で乾杯しましょう。
ゲスト/田村源太郎さん(久米桜麦酒株式会社社長)
日 時/2013年7月27日(土)17時
会 場/レストラン トットリーネ(東京都港区新橋2-19-4食のみやこ鳥取プラザ2F)
定 員/25人

第2回 とっとりの日本酒はうまい! 鳥取生まれの酒米・強力!純米酒を飲み比べ
鳥取県だけの酒米・強力。その名の通りワイルドな強力100%で醸した純米酒が大集合。魅力を語るのは『純米酒BOOK』の著者で鳥取県境港市出身の山本洋子さん。その後は、出張料理家・稲中寛子さんによる特別メニューとともに鳥取の地酒を楽しみましょう。
ゲスト/山本洋子さん(酒食ジャーナリスト)
日 時/2013年8月31日(土)17時
会 場/GOBLIN.PARK(東京都港区南青山3-2-7 ブラック青山7F)
定 員/35人

第3回 とっとりのワインはうまい! 鳥取の砂丘で育ったぶどうでつくられた北条ワイン
 鳥取といえば砂丘。県中部に広がる北条砂丘で育ったぶどうから仕込まれるのが、香り高い北条ワインです。国産ワインを扱う下北沢のワインカフェタンブランでは、北条ワインが人気のメニューとして、多くの人々を楽しませています。カフェオーナーの大場尚子さんから北条ワインの特徴や魅力についてお話をうかがいます。その後は、鳥取の食材を使った特別メニューとワインを楽しみましょう。
ゲスト/大場尚子さん(ワインカフェタンブランオーナー/ソムリエ)
日 時/2013年9月28日(土)17時
会 場/ワインカフェタンブラン(東京都世田谷区代沢4-41-7)
定 員/20人

【会費】各回それぞれ3,500円(飲食代込み)。
【申込方法】各回の開催日前日までに参加を希望する回、全員の名前と連絡先(電話・Eメール)を書き、若い鳥取県応援団(wakatoribal@gmail.com)までメールでお申し込み下さい。
※各回とも定員に達し次第、募集を終了させていただきます。
【主催】若い鳥取県応援団、鳥取県東京本部

食のみやこ鳥取プラザ-鳥取県東京アンテナショップ


 

« »

 
Translate »