シュピゲラウのビールグラスでビア・テイスティング・セミナー開催 1,825円お得 2013/11/14日(木)

広報・お知らせ

更新日: 2013年11月26日
シュピゲラウ-ノリタケ

皆さん、ビールはどんなグラスで飲んでますか。僕は、最近、シュピゲラウのビールグラスにハマってます。

伝統的なコニカル(円錐形)グラスや、ノニック(上部にコブがあるような形)グラスで飲んでも、おいしいビールは十分おいしいです。

しかし、ビール本来の持つ、より深い香りや味わいを引き出すには、グラスを変えてみるのもいいと思います。

それが、シュピゲラウのビールグラス。例えば、これです。

P1220397

このグラスは、シュピゲラウの 「IPA グラス」です。ちょっと変わった形ですよね。上部はワイングラスのごとく、香りを包むこむようになっています。そして、下部は波形の模様がついて、持ち手として機能します。

この一見、馴染みの無い形が実はビールにとって、とても素晴らしい働きをしてくれるのです。下部の波形がついた三角錐のような部分から、飲む度にわずかながら細かな泡を発生させ、上部のワイングラスのような部分に送り込むのです。つまり、飲む度に新たな香りが出てくると言うことです。それが、ビールを口に運んで飲み、テーブルに戻すという、自然な動作をすることによって発生することが素晴らしい工夫です。

このグラスで飲むと、IPA タイプ、あるいは香りをじっくり味わいたいビールは、口に運ぶ度に新鮮な香りと共にいただくことができて、最高に幸せになれます。

シュピゲラウのビールグラス「BEER CLASSICS」シリーズは、このIPA グラスを含めて、4種類。

シュピゲラウ-ノリタケ

左から、

  1. ラガー
  2. インディア・ペール・エール(IPA)
  3. ウィート・ビール
  4. ビール・チューリップ

です。

今回、この4種類のグラスを使ったセミナーが開催されます。セミナーの受講料は5,000円ですが、グラスをそのままお持ち帰りできます。

メーカー希望小売価格が6,825円(税込)ですから、差し引き、1,825円もお得です!

どうですか、このグラスで新しいビア体験をしてみませんか。(^_^)

シュピゲラウ・ジャパンからのお知らせ

イベント名「ビールグラス・テイスティング・セミナー 」
     「グラスを変えるとビールが変わる」

日時:2013年11月14日(木)
   14:00~15:30(90分)

[セミナー内容]
4種類の代表的なビールスタイルをビアパブなどでよく使われる
パイントグラスとスタイルに適したグラス形状で飲み比べ。
ビールの香りや味わいが変わってしまう驚きの体験をお楽しみください。
試飲でご使用したグラス(4脚)は、お持ち帰りいただけます。
ノリタケ 銀座店の協力により、通常6,825円(税込)のところ、
特別価格5,000円(税込)にてお申込み頂けます。
この機会に是非、ご参加ください。

会場:ノリタケ 銀座店
住所:〒104-0061
   東京都中央区銀座3-4-12
   文祥堂ビル2階

アクセス:東京メトロ 銀座線・丸の内線・日比谷線
   銀座駅 A13出口から徒歩1分

定員:12名

参加費:5,000円(税込・教材費含む) [講師]吉井大介

主催:ノリタケ 銀座店

ご予約・お問合せ
03-3567-6121(11:00~19:00)


下記URLにイベントの詳細が掲載されております。
https://www.noritake.co.jp/tableware/system/infoeditor/index.cgi?action=data_view&session=&mode=shop&datakey=1369013424&param_repartition=

シュピゲラウ BEER CLASSICS (ビア クラシックス)


 

« »

 
Translate »