今日、4月23日は「地ビールの日/ビールの日」ですよ。(^_^)/

ブログ

更新日: 2013年04月23日
志賀高原ビール THE-FAR-EAST

ビール好きの皆さん。今日、4月23日は「地ビールの日/ビールの日」なんです。知ってましたか?

1999年に、「地ビールの日選考委員会」によって制定されたビールの記念日なんです。(^_^)/

その由来は、ドイツの「ビール純粋令」が施行された日です。詳しい経緯は、日本地ビール協会のページに掲載されていますのでご覧になってください。

最優秀の推薦文がとても素敵だったので、ここに掲載しておきます。飯塚祥子さんの文章です。

「“ビールとは一体何か”を世界で最初に 定めたのが、1516年4月23日にドイツ・バイエルンのヴィルヘルム4世が発令した「ビール純粋令」だそうです。ドイツでは1995年からこの日を記念して、4月23日を“ビールの日”としています。4月23日といえば、GWも間近です。厳しい冬を越えた慰めと春を迎えた喜び、そしてこれから来る暑い季節を思いながら、4月に土地のビールを飲もうというのはいかがでしょうか?」

いいですよねぇ。うっとりします。皆さんも、美味しいビールが飲めることに感謝しながら、乾杯しませんか。

僕の乾杯ビールはこれ。

志賀高原 THE FAR EAST (Barrel Aged Imperial House IPA)

1-P1160923

色はやや不透明な濃いオレンジ。
(不透明なのは、澱がまじったためと思われます。)

グラスで嗅ぐ香りは、ナッツ、クリーム、熟したぶどう、グレープフルーツ、カラメルなど、複雑かつ強力。口に入れる前に十分な期待を持たせるもの。

口に入れると、ビールとは思えないアルコール感と、口の中全体に広がるナッティな香りがすごい。苦みはほどほど。熟成して丸くなってる。

アフターはとてもとても長い。胃に落ちていくのがハッキリ分かる。戻ってくる香りは、深まった秋の山で感じる忍びよる冬の匂い。この香りに身を任せて、冬を過ごしたくなる。

文句なく美味しくて好きなビールですが、もう入手はできません。僕の手持ちもこれが最後。いやぁ、幸せです。(^_^)/

日本地ビール協会の「地ビールの日/ビールの日」ページ

地ビールの日


 

« »