お店の地図から iPhone iOS6 の Google Maps アプリで地図を見る方法

ブログ

更新日: 2013年01月08日
iPhone-Google-Maps

お店を探す時って、地図が不可欠ですよね。僕は、iPhone 4S をiOS6 で使っています。

昨年(2012年)の12月に、Google Maps アプリが出た時には、本当、大喜びでした。これで、やっとiPhone iOS6 でも地図が使えるようになったと。

でも、まだ、ちょっとだけ使いにくい点があります。それは、地図のリンクをクリックすると、 Apple 純正の地図アプリが立ちあがってしまい、あの Apple CEO のティム・クック氏が謝罪する原因となった残念な地図が表示されてしまうことです。

でも、大丈夫。以下のやり方をすれば、「クラフトビール東京」のお店データから、行きたいお店の場所を、Google Maps アプリで見ることができます。

もし、まだ、Google Maps アプリをインストールしていない方は、是非、インストールしてください。便利ですよ。

無料
(2013.01.06時点)
posted with ポチレバ

Google Maps アプリで地図を表示させる

まず、iPhoneで「クラフトビール東京」のお店のページを表示させます。今回は、IBREW さんを例にして説明します。

CRAFT BEER BAR IBREW (クラフトビアバル アイブリュー) [銀座一丁目]

お店データを下にスクロールしていくと、Google マップがあるので、表示させます。

表示させたら、左下にある「大きな地図で見る」をタップします。

01-キャプチャ

ブラウザが立ちあがり、ブラウザ上でGoogle マップが表示されます。

02-キャプチャ

※ブラウザは、Safari が標準ですが、僕は Chrome も良く使います。

ここで、上部にある「Google マップアプリで開く」をタップします。

すると、Google Maps アプリが起動して、アプリで地図を見ることができました。

02--1-キャプチャ

お店へのルートを検索する方法

さて、駅からお店へはどうやって行くのでしょう。ルート検索もできます。

まず、地図を表示させたら、右下をタップします。

03-キャプチャ

すると、出発地の入力になります。

04-キャプチャ

「有楽町」と入力します。

「有楽町」と入力窓に入れると、下に、「有楽町駅」と表示されるので、これをタップします。

05-キャプチャ

「有楽町駅」をタップすると、ルートが表示されるので、タップします。

06-キャプチャ

タップすると、そのルートが地図上に表示されます。

07-キャプチャ

はい、これで有楽町駅からIBREW のリートが分かりました。(^_^)

まとめ

「クラフトビール東京」サイトから、Google Maps アプリで地図を表示させるためには、いったんブラウザを経由します。

手間がひとつ増えますが、優秀なGoogle Maps アプリでお店を表示させることができるので、おすすめです。(^_^)

この手法は、「クラフトビール東京」だけではなく、Google マップを掲載しているサイトなら、どこでも使えます。

参考サイト

以下の記事を参考にさせていただきました。かん吉さん、ありがとうございます。

食べログから新GoogleMapsアプリを利用する【修正済】

Chrome

無料
(2013.01.06時点)
posted with ポチレバ

余談

この機能が使いたくて、昨年(2012年)の年末、すべてのお店データの地図を更新したのは内緒です。(=゚ω゚)ノ


 

« »

 
Translate »