むさし府中ビール祭り 2017/10/7 (土) 武蔵國のブルワリーが大集合!

イベント

更新日: 2017年10月18日
むさし府中ビール祭り

2016年、大好評だった「むさし府中ビール祭り」の第2回目開催が決定しました!

東京多摩地区でも有数の神社である「大國魂(おおくにたま)神社」の境内にて、開催されるクラフトビールのお祭りです。

大國魂神社は、源頼朝が妻の安産祈願をした故事が有るなど、古くは武蔵國の総社であり、現在は東京5社のひとつ。

X3009429

由緒正しい神社の境内にて、武蔵國(東京、埼玉、神奈川)のビールを一同に集めて提供します。

奥多摩の「Beer Cafe VERTERE」、調布の「調布ビアワークス」、川崎市の「風上麦酒製造」、品川区の「DevilCraft Tokyo Brewery 」、山梨県小菅村に醸造所を新設した「Far Yeast Brewing 」など、この数年オープンした新進気鋭のブルワリーをはじめ、埼玉県の「コエドブルワリー、「麦雑穀工房マイクロブルワリー」など、インポーター2社を含む全19社のラインナップはオリジナリティにあふれています。

高く澄みわたった秋の空の下、神社の境内でクラフトビールを心行くまで楽しみましょう!

XE208474

ブルワリー・インポーター(予定)

※提供されるビールのブルワリー・インポーターの一覧です。

※やむをえない事情により、変更になることもあります。

※ビールの個別銘柄につきましては、イベント途中で 売り切れる可能性がございますので、ご了承ください。

前売券申し込みページ

むさし府中ビール祭り 2017 イベント情報

むさし府中ビール祭り 2017 イベント情報
イベント名むさし府中ビール祭り 2017
日時2017.10.7 (土) 11:00 - 17:00
内容「むさし府中ビール祭り」とは、醸造の神である松尾神社が鎮座する大國魂神社境内にて、地域とビール文化の高揚を目的として開催するクラフトビール(地ビール)のイベントです。第一回目の2016年は、予想を上回る約1300名の方々にご参加いただき大盛況でした。今年も、武蔵の國をなす東京と埼玉、さらに神奈川の一部を中心としたビール醸造所のビールを提供。ビールを輪の中心として、府中市および近隣都市との新たな交流の場となるべく大々的に開催します!
会場名府中市大國魂神社境内
アクセス 京王線 府中駅から徒歩5分
JR 南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分
住所 東京都府中市宮町3-1
定員
料金前売券 1,800円 (入場券+チケット5枚) 1000枚限定!
当日券 2,000円 (入場券+チケット5枚)
追加チケット 300円 (チケット1枚)

※入場券は、お一人様1枚必要となります。
※チケット1枚で、ビール150ml相当です。
※チケットでフードも購入できます。
※当日券は入場者多数の場合は、販売しない場合があります。
公式サイトhttp://fuchu-beer.tokyo/
申込ページhttps://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019y2az4dqwy.html
ブログ
facebookhttps://www.facebook.com/fuchubeer.tokyo/
Twitterhttps://twitter.com/fuchubeeer
主催むさし府中ビール祭り実行委員会
メモ

地図

むさし府中ビール祭り 2017 公式サイト

詳しくは公式サイトをご覧ください。

http://fuchu-beer.tokyo/

※画像をクリックするとWebサイトが閲覧できます。

パンフレット

むさし府中ビール祭りパンフレット_2017

2016年の写真

186

193

100

101

141

159


 

« »

 
Translate »