最高品質アメリカンクラフトビールがやってくる。AQベボリューション試飲会に潜入。

レポート

更新日: 2012年07月24日
AQ試飲会_eye

最高品質のアメリカンクラフトビールを輸入開始するから、試飲会に来ない?、というお誘いをもらった。

業界向けということだったんだけど、輸入をすることになった「AQベボリューション」のアルバートさんのご厚意で試飲会に潜入。

会場は、渋谷の「グッドビア・フォーセッツ (Goodbeer FAUCETS) 」。

フォーセッツの扉には、こんな貼り紙が。

意気込みが感じられますね。

試飲開始

ビールは全部で、10種類。まずは、軽く夏向きの一杯を注文。

ベルリナーヴァイス

苦味はほとんど無く、その代わりに爽やかな酸味がある。短期間の乳酸発酵で生成されるものらしい。アルコール度数低め。苦みが苦手な方もオッケー。

蒸し蒸しした日本の夏にぴったりな軽くて爽やかなビール。ごくごく飲めます。

ブルワリーは、コロラド州の小さな町グリーリーのクラブツリー・ブルーイング。

 

次は、これ。

ポールスター・ピルスナー

色はかなり薄め。苦味は爽やかで、強くはないがとても印象的。飲みほしたの苦みは独特で、舌が引き締まるような後味を感じる。

飲み応えのあるピルスナーに仕上がっています。時間があれば、じっくり味わいながら、もう少し量を飲んでみたくなるビールです。

 

セレニティ・アンバーエール

色は茜色でとても綺麗。口に入れると、とてもモルティ。焦がした香りが口中に広がるのが気持ちいい。ホップのアロマも決して強くはない、モルトの強さと平衡してバランスが取れている。

このビールももっと飲みたくなる美味しいビールでした。

こんな感じで、次々と試飲していきました。

試飲するビールはこんな感じで窓際に並んでいました。

ビールのリスト

ブルワリー紹介の一例

手造り高品質餃子⇒高品質クラフトビール

今回は、輸入するのは「AQベボリューション(AQ BEVOLUTION)」。AQベボリューションは、「栄久食品」という会社のクラフトビール輸入部門となります。

「栄久食品」は手造りを大事にした高品質の餃子を作っている宇都宮の会社です。餃子もビールも手造りを大事に、高品質なものを消費者に届けるというポリシーとのこと。

既に輸入は開始していて、徐々に都内のクラフトビールのお店にも置かれているようです。今日(2012/07/24)現在、

レフトハンドのクラフトビールが「ウォータリング ホール (Watering Hole) 」で飲めるそうです。

詳しいことは、AQベボリューションのサイトと、facebook ページをチェックしましょう。

写真アルバム

この試飲会の写真は、クラフトビール東京おすすめガイドのfacebook ページに写真アルバムがあるので、見てください。

今回試飲したビールのすべてのパンフレットがあります。ビール、ブルワリーはパンフレットでご確認ください。

●下記の画像をクリックすると写真がごらんになれます。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.522856757727998.97203529.312299152117094&type=3

 

AQベボリューション(AQ BEVOLUTION)Webサイト

AQベボリューション(AQ BEVOLUTION)facebook ページ


 

« »